電子紀要 第11号

2010年7月発行
ロシアの目指す国際的な安全保障秩序
佐々木 孝博 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1
2.26事件における木戸幸一の政策決定過程―認知科学による戦争責任の検証2―
竹田 勇吉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15
台湾活用型中国投資と人的資源管理に関する考察
廣瀨 俊 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・27
タイヤル(泰雅)族の発祥神話と移動系統からの考察
伊藤 順子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・37
『夢の痂』にみる日本人の文法意識と<主体性>
稲村 すみ代 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・45
英文音声ヒントが及ぼすリスニング内容理解への影響
川島 秀代 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・57
『ナルニア国年代記物語』に見る色彩表現の機能と効果―風景描写を中心に―
川原 有加 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・69
英語話者の証人尋問における通訳の課題と対応策
毛利 雅子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・81
平安貴族と民衆の死生観―摂関期の浄土信仰をめぐって―
大山 眞一 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・91
斎藤茂吉と青山脳病院院長(1)―昭和2年から昭和3年まで―
小泉 博明 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・105
福田恆存における批判精神と自我の構造―近代化の問題めぐって―(1)
村永 次郎 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・117
わが国初の本格的大学博物館の誕生について―早稲田大学演劇博物館開館の歴史的意義―
守重 信郎 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・130
住宅建設、都市整備、都市再生の活動をしてきた公的機関の組織とその技術
森 忠彦 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・139
2010年11月発行
木戸幸一による斎藤実推薦の政策決定過程―認知科学による戦争責任の検証3―
竹田 勇吉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・149
木戸幸一による東条英機奏請の政策決定過程―認知科学による戦争責任の検証4―
竹田 勇吉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・161
国際人的資源管理と日系企業の台湾活用に関する研究
廣瀨 俊 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・173
時代の先覚者として生きた遠藤(岩野)清―『青鞜』同人遠藤清(岩野清子)の思想とその時代―
伊東 民子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・183
太宰治「富嶽百景」分析―日本語文における<主体性>の表現―
稲村 すみ代 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・197
C. S. ルイスのキリスト教的ヴィジョンの特質―The Pilgrim’s Regressにおける聖職者たち―
櫻井 直美 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・209
古代日本の〈山口〉の意味
牧田 忍 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・217
外国人被告人に対する論告求刑通訳―現場の課題と今後の対策―
毛利 雅子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・227
ジョージ・マクドナルドのThe Light Princessにおける〈生贄〉のテーマ
山田 敦子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・233
『ニョニャとババ』―Straits Chineseを巡る比較文化論的考察―
山田 洋 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・241
「源氏物語」梅枝巻に関する一考察―「かな(女手)」書の手紙(消息・ふみ)と調度手本について―
吉田 紀恵子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・253
ハイデガーとカント哲学
淺野 章 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・267
ヘーゲルにおける概念的把握と追思考
川太 啓司 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・279
斎藤茂吉と青山脳病院院長(2)―昭和3年から昭和8年まで―
小泉 博明 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・289
慈悲の道徳―法然の往生思想―
小坂 国継 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・301
福田恆存における批判精神と自我の構造-近代化の問題めぐって-(2)
村永 次郎 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・315
海外における住宅建設、都市整備、都市再生の事業実施主体に関する事例研究
森 忠彦 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・327
2011年2月発行
『王の帰還』における結末と色彩表現
川原 有加 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・337
『天路逆程』に登場するヴァーチューの役割
櫻井 直美 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・351
信用できない語り手によるメタフォリカルな世界―カズオ・イシグロの『日の名残り』―
高梨 光子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・361
共通語とナショナル・アイデンティティ―シンガポールの言語政策を巡る考察―
山田 洋 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・369
「嵯峨帝筆『古萬葉集』」に関する一考察
吉田 紀恵子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・383
耳音響放射の概要
石津 希代子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・397
慈悲の道徳(2)―法然と熊谷直実―
小坂 国継 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・403
福田恆存における批判精神と自我の構造-近代化の問題めぐって-(3)
村永 次郎 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・415
訂正のお知らせ