電子紀要 第12号

2011年7月発行
標準化と適応化によるグローバル戦略の一考察
中尾 佳史 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1
『ホビットの冒険』についての一考察―『指輪物語』と『ナルニア国年代記物語』との関連性―
川原 有加 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9
『天路逆程』における痛みと再生のテーマ
櫻井 直美 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・21
「聞く」「読む」技能の初期導入に関する研究 ―小学校高学年からの英語を「読む」技能への素地作り―
畑江 美佳 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・31
Lim Boon KengとLee Kuan Yew―Straits Chineseの言語政策を巡る考察―
山田 洋 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・41
両耳分離聴と大脳機能差研究
石津 希代子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・55
坂東武者の思想と信仰―『将門記』『源平闘諍録』における兵(つわもの)の世界観―
大山 眞一 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・61
斎藤茂吉と青山脳病院院長(3)―昭和9年から昭和19年まで―
小泉 博明 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・73
2011年11月発行
シェイクスピアの宗教観
郡司 郁 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・85
C. S. ルイスにおけるキリスト教再受容の軌跡
櫻井 直美 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・93
芸術のメタファーとしての女性登場人物―カズオ・イシグロの『夜想曲集―音楽と夕暮れをめぐる五つの物語』―
高梨 光子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・103
キリスト教弁証家としてのC. S. ルイス 「〈まじりけのないキリスト教〉vs. 異なる諸見解」
竹野 一雄 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・109
英語を「読む」技能習得のための小・中連携―小学校からできる文字指導、中学校へ繋げる文字指導―
畑江 美佳 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・121
『下官集』「仮名字かきつゝくる事」の条に関する一考察―和歌と仮名書記について―
吉田 紀恵子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・133
ハザード知覚の新しい捉え方の試み―事故の必然性・蓋然性認知の指標として―
赤塚 肇 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・145
利きの発達と左右差
石津 希代子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・157
職場におけるポジティブな言葉かけを促すもの ―クライエントおよび変革への意識の影響―
江頭 尚子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・163
ヘーゲルにおける現象と本質のカテゴリー
川太 啓司・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・175
自閉症児における色・形カテゴリーに基づいた図形分類行動形成の必要条件
中村 哲也・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・187
福田恆存における批判精神と自我の構造―近代化の問題めぐって―(4)
村永 次郎・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・199
2012年2月発行
ロシアの軍事的安全保障のジレンマ-紛争対処と核戦力を中心に-
佐々木 孝博・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・209
統帥権独立の背景―官位・職制から見た「自然の空気」―
村中 朋之・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・221
「怒れる若者たち」再考
楠田 真・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・233
依頼表現―映画スクリプトを使った日英対照分析の可能性―
藏屋(大嶌) 伸子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・245
シェイクスピアの女性像―『ハムレット』の場合―
郡司 郁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・257
「レクイエム」再考―ガブリエル・フォーレの『レクイエム』を中心に―
小林 敬子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・267
『下官集』「書歌事」の条に関する一考察‐和歌と「かな(女手)」書記について‐
吉田 紀恵子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・277
学校組織における分散型リーダーシップ
―高等学校における生徒の学校生活での行動および教師の組織変革への意識と行動に及ぼす影響―
江頭 尚子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・291