乾一宇先生

Inui, Ichiu

■担当科目
国際情報論特講Ⅱ
ロシアの安全保障と国際関係特講
ロシアの安全保障と国際関係特殊研究

 
 

 

 

■主な学歴
昭和33年 3月 防衛大学校土木工学科卒業 卒業
昭和46年 3月 陸上自衛隊幹部学校指揮幕僚課程修了 修了

■主な職歴
昭和55年 4月 駐ルーマニア・初代防衛駐在官(武官)
昭和58年 7月 陸上幕僚監部調査部第2課第4班長
昭和61年 3月 第3施設群長(旧工兵連隊長)兼分屯地司令(座間)
平成 2年 6月 防衛研究所第2研究部第2室長(ソ連・東欧地域)
平成 4年 4月 防衛研究所第2研究部主任研究官
平成 9年 4月 防衛研究所第2研究部主任研究官兼第2室長
平成11年 4月 日本国際問題研究所客員研究員
平成11年 4月 日本大学大学院総合社会情報研究科教授
平成21年 8月 日本大学大学院総合社会情報研究科非常勤講師

■著書
昭和61年 『ソ連軍;思想,機構,実力』時事通信社(訳書:単著)
平成 元年 『剣と盾』時事通信社(訳書:単著)

■学術論文
平成 4年 「CIS統一軍からロシア軍へ」『ロシア研究』日本国際問題研究所
平成 5年 「新生ロシア軍の発展方向」『国防』朝雲新聞社
平成 6年 「建軍第2期のロシア軍」『海外事情』拓殖大学海外事情研究所
平成 7年 「チェチェン介入で深まるロシア軍首脳の確執」『世界週報』時事通信社
平成 8年 「ロシア国家と軍」『ロシア・東欧学会年報』ロシア・東欧学会
平成 9年 「地域紛争対応型への再編目指すロシア軍」『世界週報』時事通信社
平成10年 「ロシアの軍改革」『新防衛論集』防衛学会
平成12年 「プーチン体制下のロシアの安全保障」『海外事情』拓殖大学海外事情研究所
平成13年 「プーチン政権下のロシアの国防政策」『ロシア研究』日本国際問題研究所
平成13年 「21世紀に向けたロシアの安全保障」『ロシア・東欧学会年報』ロシア・東欧学会
平成14年 「ロシアの国防政策・軍事力」『ロシアの外交:ロシア・欧州・米国関係からの視点』
        日本国際問題研究所
平成16年 「ロシア軍の栄光はいずこに」『ディフェンス』隊友会
平成16年 「軍改革等」『プーチン大統領の進める焦眉の制度改革』日本国際問題研究所
平成16年 「ロシアの安全保障政策決定機構」『ロシア・東欧学会年報』ロシア・東欧学会
平成18年 「石油大国ロシアの復活」『ディフェンス』隊友会
平成19年 「大国復活を目指すロシア」『ディフェンス』隊友会
平成20年 「ロシアの双頭体制」『ディフェンス』隊友会
平成21年 「メドベージェフ政権下のロシアの安全保障」『ディフェンス』隊友会