青木一能先生

Aoki, Kazuyoshi

■担当科目
現代政治学特講
現代政治学特殊研究

 
 

 

 

■主な学歴
昭和45年 3月 獨協大学外国語学部英語学科卒業
昭和47年 3月 慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程終了
昭和51年 3月 慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程満期退学

■主な職歴
昭和51年 4月 (財)世界経済調査会常勤研究員
昭和56年 4月 日本大学国際関係学部助教授
昭和62年 4月 ロンドン大学英連邦研究所客員研究員
平成 2年 4月 日本大学国際関係学部教授
平成15年 4月 日本大学文理学部教授

■著書
平成 9年 5月 『国際政治の理論』東海大学出版会(共著)
平成10年 5月 『比較政治学の視座』新評論(共編著)
平成13年 2月 『グローバリゼーションの光と影』文真堂(共編著)
平成13年 2月 『アンゴラ内戦と国際政治の力学』芦書房
平成13年10月 『国家のゆくえ』 芦書房(共著)
平成14年 5月 『手にとるように国際情勢がわかる本』かんき出版(単著) ほか
平成16年 4月 『9・11以後のアメリカと世界』 南窓社(共著)
平成17年 4月 『地球型社会の危機』 芦書房(共著)
平成17年 4月 『現代国際関係論』 東洋経済(共著)
平成18年 6月 『グローバリゼーションの危機管理論』 芦書房(共著)
平成19年 4月 『21世紀の中東・アフリカ世界』 芦書房(共著)

■学術論文
平成 5年 1月 「ソマリアはどういう国か」『エコノミスト』第71巻3号
平成 6年 9月 「和平、そして内戦の再発-忘れられたアンゴラ内戦」『アフリカ・レポート』
            第19号 アジア経済研究所
平成 8年 9月 「中国の対アフリカ関係」『中国総覧』1996年版所収 霞山会(共著)
平成15年 3月 「ウガンダにおける議会機能の強化プランについて」『アフリカにおける
            議会と行政府』(財)日本国際問題研究所
平成17年 8月 「主要国の対アフリカ戦略の比較」 『国際問題』 (財)日本国際問題
             研究所
平成21年 4月 「内戦から離陸したアンゴラのゆくえ」 社団法人アフリカ