小野寺健先生

Onodera, Takeshi

■担当科目
イギリス文化・文学特講III
イギリス文学特殊研究

 
 

 

 

■主な学歴
昭和25年 4月 東京大学教養学部入学
昭和28年 4月 東京大学文学部英語英文学科進学
昭和30年 3月 東京大学文学部部英語英文学科卒業
昭和30年 4月 東京大学大学院人文科学研究科英語英文学専修入学
昭和32年 3月 東京大学大学院人文科学研究科英語英文学専修修了。文学修士
昭和43年 6月 英国政府留学生としてLeeds大学大学院に留学。
           Postgraduate Diploma in English課程修了(ディプロマ取得)

■主な職歴
昭和32年  3月 茨城大学文理学部専任講師
昭和35年 10月 横浜市立大学文理学部専任講師
昭和38年  4月 横浜市立大学文理学部助教授
昭和51年  4月 横浜市立大学文理学部教授(英文学史)
平成 8年  3月 日本大学文理学部,同大学院教授(研究所)
平成13年  9月 定年制度により同上退職。非常勤講師となる。

■著書
昭和58年  5月 『イギリス的人生』晶文社(単著)
昭和60年 12月 『夢とビジョン』(共著)東京大学出版会
平成 4年  2月 『英国文壇史 1890-1920』研究社出版(単著)
平成 7年  2月 『イギリス気質の英語』 筑摩書房(単著)
平成 8年  2月 『E.M.フォースター「フォースターの評論集」』岩波書店(翻訳、単著)
平成10年  5月 『英国的経験』筑摩書房(単著)
平成13年  8月 『E.M.フォースターの姿勢』みすず書房(単著)ほか

■学術論文
昭和34年 3月 「ジョージ・オーウェル讃」『茨城大学文理学部紀要』9号
昭和43年 6月 ’The Intellectual Background of E.M.Forster’ Leeds Univ.
            Diploma 論文
昭和44年 6月 「E.M.フォースターと時代」『英語青年』115巻2号 研究社出版(単著)
昭和46年 8月 「英国的良心―評論の現実的性格」『英語青年』117巻5号 研究社出版
           (単著)
昭和55年 3月 「ベネットとドラブルにおけるフェミニズム」横浜市大紀要31巻2・3号
昭和55年 3月 「ドラブル:その小説の本質」『英語青年』126巻12号 研究社出版(単著)
平成 4年     「フォースターの懐疑主義」『ユリイカ』青土社24巻8号
平成 7年 9月 「『インドへの道』解題」 みすず書房(単著)ほか