川中敬一教授

Kawanaka,Keiichi 

■博士前期課程担当講義
危機管理論特講
特別研究

 

 


■主な学歴

昭和57年3月 防衛大学校理工学専攻機械工学科卒業
平成15年3月 杏林大学大学院博士前期課程国際協力科開発問題専攻修了
平成18年9月 杏林大学大学院博士後期課程国際協力科開発問題専攻修了博士(学術)

■主な職歴
昭和57年3月 総理府(当時)
平成19年3月 防衛大学校防衛学教育学群准教授
平成25年4月 東京財団ユーラシア情報ネットワーク・チーム上席アソシエイト
平成26年4月 日本大学総合科学研究所教授
平成28年4月 日本大学大学院総合社会情報研究科教授

■著書
「米海軍主催演習に中国軍初参加「日米は利害一致」の幻想に衝撃」『週刊エコノミスト』8月26日号2014年8月
「権力崩壊の前兆は知識人の絶望「機会の格差」が現在の火種」『週刊エコノミスト』4月29日号2014年4月
『中国の海洋進出』成山堂書店(共著)2013年4月
「海軍拡充の根底にある建国理念と近海防御戦略」『週刊エコノミスト』3月26日号2013年3月
「歴史的視点から導く中国軍事戦略の方向性」『防衛大学校特別研究報告』第42号2011年12月
『中国の建国理念と国家・軍事戦略』防衛大学校2009年10月
『「戦略」の強化書』芙蓉書房出版(共著)2009年4月
『「孫子兵法」教本』防衛大学校(翻訳)2008年6月
「「和諧世界」の歴史的連続性に関する考察」『JANAFA会報誌』第35号2009年1月

■学術論文
「中国の海洋進出と台湾関係」『警察政策』第15巻2013年3月
「中国の対外武力行使発動における目的と特徴」杏林大学2006年9月