時田 学 准教授

Tokita,Gaku

■博士前期課程担当講義
教育心理学特講
特別研究
 
 
 

    
■主な学歴

昭和63年3月 日本大学文理学部心理学科卒業
昭和63年4月 日本大学大学院文学研究科博士前期課程修了
平成8年3月 日本大学大学院文学研究科博士後期課程修了

■主な職歴
平成8年4月 日本大学文理学部助手
平成12年4月 日本大学商学部専任講師
平成21年10月 千葉大学教育学部非常勤講師(平成26年3月迄)
平成25年4月 日本大学商学部准教授
平成29年4月 日本大学大学院総合社会情報研究科准教授

■主な著書
「心の科学」,東洋経済新報社,(共著),2003.
「初めての教育心理学」,八千代出版,(共著),2003.
「心理学概説」,啓明出版,(共著)2014.
「教育心理学」,弘文堂,(共著)2014.

■主な学術論文
「大学としてのコミュニティへの参加とその可能性」,商学研究,25,21-40,(単著),2009.
「平均顔を用いた実験用日本人表情刺激作成の試み」,日本顔学会誌,9,1,53-70(共著),2009.
「保育者の専門性を高めるロール・プレイング活用-その意義と研究成果-」,植草学園大学研究紀要,4,27-36,(共著),2012.
「認知症介護における研修プログラムとしてのロール・プレイングの可能性」,商学集志,84,2,39-57,(単著),2014.