2019 総合社会情報研究科(後期) パンフレット
10/22

特別研究指導教員紹介国際情報分野主な学歴1982年 防衛⼤学校理⼯学専攻機械⼯学科卒業2003年 杏林⼤学⼤学院国際協⼒研究科開発問題専攻 博⼠前期課程修了(学術)2006年 杏林⼤学⼤学院国際協⼒研究科開発問題専攻 博⼠後期課程修了(学術)主な職歴1982年3⽉ 総理府(当時)2007年3⽉ 防衛⼤学校防衛学教育学群准教授2013年4⽉ 東京財団ユーラシア情報ネットワーク・チーム上席アソシエイト2014年4⽉ ⽇本⼤学総合科学研究所教授2016年4⽉ ⽇本⼤学危機管理学部危機管理学科教授      ⽇本⼤学⼤学院総合社会情報研究科教授著書「⽶海軍主催演習に中国軍初参加「⽇⽶は利害⼀致」の幻想に衝撃」『週刊エコノミスト』8⽉26⽇号2014年8⽉,「権⼒崩壊の前兆は知識⼈の絶望「機会の格差」が現在の⽕種」『週刊エコノミスト』4⽉29⽇号2014年4⽉,『中国の海洋進出』成⼭堂書店(共著)2013年4⽉,「海軍拡充の根底にある建国理念と近海防御戦略」『週刊エコノミスト』3⽉26⽇号2013年3⽉,「歴史的視点から導く中国軍事戦略の⽅向性」『防衛⼤学校特別研究報告』第42号2011年12⽉,『中国の建国理念と国家・軍事戦略』防衛⼤学校2009年10⽉,『「戦略」の強化書』芙蓉書房出版(共著)2009年4⽉,『「孫⼦兵法」教本』防衛⼤学校(翻訳)2008年6⽉,「「和諧世界」の歴史的連続性に関する考察」『JANAFA会報誌』第35号2009年1⽉学術論文「中国の海洋進出と台湾関係」『警察政策』第15巻2013年3⽉,「中国の対外武⼒⾏使発動における⽬的と特徴」杏林⼤学2006年9⽉専門分野軍事戦略思想(特に,孫子,毛沢東及びマハン),当今中国の軍事戦略,米中関係と世界,中国の国防・治安法制度担当科目危機管理論特殊研究,特別研究指導川中 敬一 教授Kawanaka, Keiichi10

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る