鈴木典教授

Q.趣味、休日の過ごし方は
 基本的に無趣味といってよく、休日はこの時とばかりに愛犬の散歩以外、自宅でゴロゴロしており、いつも妻に叱られています。強いていえば、休日は皆でワイワイというより、季節の風が感じられる近くの川の堤防等に出かけ、自転車に乗ったり、歩いたり(ノルディックウォーキング:ポールを使用したウォーキング)する方が性に合っています。最近は「定年後は何をして過ごそうかな」等と考えつつ、年相応に歴史小説のページを繰ったりしています。

Q.志望者に向けて、一言お願いします
 大学院での学修、研究を通して、「科学的なものの考え方」を学んでほしいと思います。既に御周知かとも思いますが、科学では「再現可能な事象」が研究対象となり、幽霊やUFO等は中々、科学的研究の対象になり難い事象といえます。このことを踏まえ、「仮説の構築(先行研究の精査等)」から「仮説の検証(実験、測定、調査等、研究の実践)」、そして「研究成果の適用(研究成果の社会還元)」に至る「科学の方法」を演習等による「体験知」も含め、学修してほしいと考えています。